MENU

コドミンについて気になることをお伝えしていきます!

コドミンは、子供の落ち着きと楽しい毎日をサポートするサプリメント。

 

具体的には、落ち着きがなくて目が離せないお子さんや何度注意しても効果がない、周りに迷惑をかけてばかりいる、ほかの子とちょっと違う気がする…というような特徴のある子供のためのサプリです。

 

こちらでは、このコドミンについて、販売店情報や期待できる効果、安全性や飲み方、実際に飲ませてみた親御さんたちの口コミをご紹介します。

 

自分の子供が落ち着きがなくて困っている…という方は参考にしてみてください。

 

>>コドミン 公式限定キャンペーンはこちらから

 

 

コドミンが店頭に並んでいる販売店を探してみると…

ネット上で話題になっているコドミン。落ち着きがない子供が、このサプリで落ち着いた…など、良い評価をしている親御さんたちがたくさんいます。

 

近年は、発達障害の子供が増えているといいます。

 

コドミンは発達障害の中でもADHDに効果が期待できるサプリとして話題なのですが、このサプリを入手するためにはどうしたらいいのか…、まずは販売店情報についてご紹介します。

 

ドラッグストアや薬局、ドンキホーテなどの実店舗では、コドミンは取扱いがありません。

 

近所の店舗で売っていれば今すぐにでも購入できますし、送料も気にしなくていいので嬉しいですよね。それにドラッグストアなどでは定価よりも格安な価格で販売している商品がたくさんあります。

 

なので、もしコドミンが販売されていたら近所の販売店舗で買いたいですよね。

 

しかし、市販はされていないとのこと。通販限定販売とのことです。

 

ですから、もし、店頭で見かけた場合は類似品の可能性があるのでご注意ください。

 

また、オークションやメルカリなどで出品されていることがあるかも?しれません。

 

ですが、コドミンは子供の口に入れるものなので、本物かどうかというのはもちろんのこと、保存状態や賞味期限なども気にすべきです。

 

なので、オークションなどで出品されていたとしても正規品を購入するようにした方が安心です。

 

では、コドミンをお子さんに飲ませているという方達は、どこで入手しているのでしょうか。

 

通販といってもいろいろなサイトがありますよね。そこで私なりに調べてみたのですが、最安値で購入できるのは公式サイトでした。

 

コドミンの公式サイトなら安心。しかも最安値でした!

 

通販というと楽天市場やamazonを利用することが多いという方が多いのではないでしょうか。

 

私も、通販でお取り寄せをするときは楽天やamazonを利用します。特に楽天市場では、購入金額に応じて楽天ポイントが貰えます。

 

そのポイントを貯めておいて、次回のお買い物を格安にしたり…とお買い得に通販ができるのが魅力ですよね。それに注文方法も簡単でスムーズです。

 

でも、コドミンは楽天市場では取扱いがありませんでした。amazonでは、定価で販売されいて割引はされていません。

 

しかし、公式サイトでは今ならキャンペーン中なので、なんと初回は980円でコドミンを試してみることができます。

 

しかも返金保証が60日間ついています。期間が長いので、お子さんにゆっくり試してみることができますよね。

 

このキャンペーンは、定期購入での申し込みになりますが、2回目以降は通常価格の3000円引き、5回目以降は5000円引きととてもお買い得な値段になります。

 

コドミンは長く続けた方が効果的なので、お買い得な定期購入で継続したほうがいいですね。

 

>>コドミン 公式限定キャンペーンはこちらから

 

 

コドミンの配合成分を確かめてみると、その効果に納得です。

子供が落ち着きがない、何度も同じことを叱っているのに治らない…などということがしょっちゅうだと、イライラしてしまいますよね。

 

でも、発達障害(ADHD)の子供の場合、叱ってしまうと逆効果です。大好きなお父さんやお母さんが怖い顔で叱りつければパニックになってしまって、どんどん悪循環に…。

 

落ち着きがない子供を何とか抑え込もうとしても、それもなかなかできないですよね。

 

そのような悩みに、コドミンの効果が期待できると話題です。

 

コドミンには、子供の落ち着きをサポートする成分「ホスファチジルセリン(PS)」が配合されています。

 

ホスファチジルセリンとは、大豆にわずか0.003%ほどしか含まれていないリン脂質の一種。そして、子供の落ち着きや集中、記憶をサポートする作用がある成分として注目されているものです。

 

大豆にわずかしか含まれていないので、大豆でこの成分を摂ろうと思ったら、毎日3.3sもの大豆を食べることが必要なのだそう。

 

でも、コドミンには1粒に100rのホスファチジルセリンが配合されているので、効率よく摂ることができます。

 

ですが、コドミンはお薬ではなくサプリメント。なので即効性はありません。

 

しかし、病院で発達障害と診断され、ADHDの薬を処方してもらったけれど、薬はやはり副作用が怖い…ということで、このサプリを使用しているというお子さんもいるようです。

 

確かにサプリには副作用がないので魅力的ですよね。それに、毎日飲み続けることで子供が落ち着いていられるようになったという口コミも多いです。

 

サプリで効果が出るなら…お薬を試すよりも先に、まずはサプリを試してみたいと思う方も多いのではないでしょうか。

 

効果の代償!?副作用が伴うことがないのか調べてみました!

発達障害のお子さんの場合、病院を受診するとお薬が処方されることもあるようです。

 

ですが、病院の予約は満員で何か月も待たないといけない、薬には副作用のリスクがある…ということから、コドミンを飲ませて様子を見ているというお子さんも多いようです。

 

効果は期待できるものなので、まずは試してみてはいかがでしょうか。

 

でも、コドミンには本当に副作用はないのか…。

 

大事にな子供が毎日飲み続けたことによって副作用が出てしまった…という結果になるのは悲しいので、安全性について、もう一度しっかり確認してみました。

 

まず、主成分のホスファチジルセリン(PS)は大豆から摂れる成分。なので、健康に害はありません。

 

ただし、アレルギー体質のお子さん、特に食物アレルギーのあるお子さんは気をつけてくださいね。

 

もし、飲んでも良いかどうか不安、判断が難しいという場合は、かかりつけの医師に相談してから飲むかどうかの判断をするといいと思います。

 

次に製造工程ですが、医薬品レベルの管理の下で製造されています。

 

GMP国内工場での生産とのことですから、安心です。

 

次に飲み合わせ。

 

もし、病気の治療中でお薬を飲んでいるというようなお子さんは、やはりかかり付けの医師に相談してみてくださいね。

 

コドミンはサプリメントなので、基本的に飲み合わせなどの心配もありませんし副作用が起きてしまうこともありません。

 

ですが、体質に合う合わない、アレルギーのあるお子さんは避けなければいけない…というのはあるので、お母さんが飲ませようかどうか迷うというような場合は、かかりつけの医師に相談してから判断しましょう。

 

実際に試してみたお母さんの口コミをご紹介!

それでは、コドミンに寄せられている口コミをいくつかご紹介します。

 

実際にお子さんに飲ませてみた親御さんたちの本音の口コミはとても参考になりますね。

 

●30代/4歳の男の子のお母さん

 

じっとしていられない、目を離した隙にどこかに行ってしまう、とにかく落ち着きがない、でもそれは、この子の個性なのかも?と思っていました。

 

ですが、幼稚園に入園すると、先生からしょっちゅう電話がかかってくるようになりました。

 

お友達とのトラブルも多いようです。

 

専門医にみせようと思い予約もしましたが、何かほかにできることはないかと色々調べたところ、このコドミンというサプリに辿り着きました。

 

ラムネタイプで、うちの子は毎日喜んで食べています。

 

3ヵ月ほど続けてみたところ、幼稚園の先生から「最近は落ち着いていますよ」と言ってもらえました。

 

家族で外出をしても、以前のように大変なことがなくなりました。

 

サプリのおかげで、毎日が楽になり子供の笑顔も増えた気がします。

●30代/6歳の女の子のお母さん

 

癇癪を起したり、落ち着きがなかったり…。

 

こういった症状にはコドミンというサプリが良いと聞いて、飲ませてみることにしました。

 

薬だと抵抗がありますが、コチラはサプリなので安心。

 

味もラムネのようで気に入って毎日食べています。

 

最近は、落ち着いて過ごせることが多くなってきて、お友達とも仲良く遊んでいるところがみられるようになりました。

 

コドミンにはこのような口コミが寄せられていました。

 

子供に落ち着きがないと、ケガをしたり人に迷惑をかけるのでは?と心配になってしまったり、どうしても自分の言うことを聞いてくれないの!とイライラ感情的に叱ってしまったり。

 

でも、感情的に叱るのはよくないですし、親も子もストレスに。コドミンで少しでも症状が落ち着くなら、試してみたいですね。

 

お母さんの口コミをまとめるとコドミンの効果がさらに分かってきました!

発達障害の症状は色々あります。

 

でも、ADHDの症状は落ち着きがない、癇癪を起す、目を離すとどこかに行ってしまう、急に走り出す、何度言っても言うことを聞かない…とうようなことは、子供なら誰にでもあること。

 

なので、発達障害かどうかの区別は付けにくく、周りからも「しつけが悪いのでは?」などと思われてしまったりすることも多いです。

 

ですが、そういった症状は6歳くらいになると少なくなります。

 

もし、小学校に上がる年齢になっても、落ち着きがない、癇癪を起す、話が聞けない…と言うようなことがあれば、専門医にかかってみたほうが良いと思います。

 

しかし、専門医にかかるまで何かできることはないの?親としてとても大変なんだけど…という方もいるのではないでしょうか。

 

落ち着きがない子供を落ち着かせるのは大変。愛するわが子ですが、ついキツく叱ってしまったり感情的に怒ってしまったりしますよね。

 

でも、このコドミンを飲ませてみた方達の口コミを見てみると、多くの方が「子供が落ち着いてきた」という効果を実感しているようです。

 

なので、このサプリ「コドミン」を試してみるのもアリだと思います。

 

即効性は期待できませんが、口コミにあるように毎日きちんと飲ませていれば、以前よりも落ち着きがでて、家族と過ごす時間、お友達と過ごす時間、集団生活がラクに、スムーズになることができるかもしれません。

 

副作用の心配もありませんし、私がチェックした口コミでも「重篤な副作用が出た」というようなコメントは見受けられませんでした。

 

稀に、合う、合わない、味が苦手のよう…というお子さんもいます。

 

でも、コドミンは公式サイトから注文すれば返金保証付きで試してみることもできますよ。お子さんの体質に合うかどうか、効果がありそうかどうか…まずはお試ししてみてはいかがでしょうか。

 

何歳から飲める?いつ飲む?飲み方についてチェック!

子供にサプリってどう?飲みにくかったりしないの?などと思う方もいるかもしれません。

 

ですが、コドミンは子供のために作られたサプリメント。なので、子供が飲みやすいように作られていますし、飲み方も難しくありません。

 

コドミンの飲み方は、ラムネのように噛んで食べるだけ。

 

味もラムネ味で美味しく出来ているとのことなので、おやつ感覚で食べられるのではないでしょうか。

 

飲むタイミング、飲む時間帯もいつでもOK。食後が吸収が良くなるのでおススメだと思います。

 

そして、最も大切なのは毎日続けること。

 

早く効果を得たいからと一度にたくさん飲んでもダメ。毎日続けることで、より高い効果が期待できます。

 

飲み忘れた!というようなことがないように、そして、しっかり効果が発揮されるように効果的な飲み方で飲んでくださいね。

 

さらに、コドミンは落ち着きがないお子さんの多動性を抑える成分が配合されたサプリですが、その成分は集中力や記憶力にも左右するので、受験勉強やオセロ・将棋など集中して脳を使いたいお子さんにもおススメとのことです。

 

また、コドミンは年齢制限はありません。

 

コドミンを噛んで食べられる年齢であれば、飲んでみることができます。

 

年齢が高い方、高校生や大学生以上の人などもコドミンを飲んで良い効果があったという口コミが見受けられました。年齢や性別に関係なく飲むことができるサプリです。

 

ですが、小さいお子さんが食べる場合は、喉に詰まったりしないように近くで見ていてあげてくださいね。

 

まとめ

コドミンは、発達障害(ADHD)の症状に効果があるというサプリメントですが、実際に診断をされていないというお子さんにも飲ませてみたという方が多いようです。

 

そして、飲んでみた人で長く続けているという人では、良い効果を実感できていると口コミにコメントを寄せています。

 

ですから、お子さんの落ち着きがない、話を聞かない、ほかの子と少し違うみたい…という悩みのある方は、このコドミンを飲ませてみることを検討してみてはいかがでしょうか。

 

コドミンは薬局やドラッグストアなどの販売店では購入できません。

 

でも公式サイトならキャンペーン中なので最安値で購入できます。

 

副作用の心配もなく、飲み方も特に決まったルールはないので、小さなお子さんでも安心。

 

返金保証もついているので、まずはお試しで飲んでみるということもできますね。

 

>>コドミン 公式限定キャンペーンはこちらから